パーマのメカニズムとケアアドバイス

パーマをかけに行って、ロッド巻いたりストレートアイロン使ったり色々してるけど、どんな仕組みでクルンクルンにパーマがかかったり、ストレートになったりするのか気になったことありませんか?


別に知らなくてもいいことかもしれませんが豆知識として覚えておくと良いかと思います

少し余談やケアのことを踏まえながら書いていきます


毛髪には4つの結合があります


1、水素結合

2、イオン結合

3、シスチン結合

4、ペプチド結合


この順番は結合が切れやすい順番です


簡単に言うとパーマをかけるとき

『1~3までの3つの結合を切って

パーマの形状を作り

3つの結合を再結合させてパーマをかけます』



では、この3つ結合は

どうなったら切れるのか



切れやすさ1位

水素結合

一番簡単に切れる結合で

濡れると切れ、乾くとつながります



髪が濡れたまま寝た日は起きた時の寝グセがすごいことになった経験はないでしょうか


これは濡れている(水素結合が切れている)状態の髪が、枕との摩擦などでぐちゃぐちゃになり、その状態で乾いて再結合しているから起こります


覚えておいてほしいことは

髪が濡れている状態はとてもデリケートな状態ということです


濡れるとキューティクルが開くので、その状態で寝てしまうと摩擦が倍増し、物理的ダメージを与えています


もっと言うと、濡れてる状態だと枕に細菌が発生しやすく

頭皮トラブルになることも考えられます


乾かして寝ることはとても大事なことです



切れやすさ2位

イオン結合

⇒PH(ペーハー)がアルカリ性に傾くことで切れる

PHを戻すことでつながる


PH(ペーハー)とは水溶性(酸性、中性、アルカリ性)をはかる”ものさし”のようなものです

PHは0~14まで数値があります


0~6までを酸性

4.5~5.5=髪の等電帯(弱酸性)

6~8までを中性

8~14までをアルカリ性


PH4、5~5、5が弱酸性の区域で

髪の等電帯と言われ、髪にとって一番良い状態なPHです

アルカリ性に傾くと髪は痛みます


ちなみに

レモンやビールは酸性

水道水は中性

海水や石鹸水は弱アルカリ性


そう考えると

海水浴って海水が弱アルカリ性なのに加え、紫外線を浴びるのでかなり髪に負担がかかってるといえます!

海水浴は楽しいですがそれなりのケアも大事です


あと普段の生活で、水道水(中性)を使って髪を洗ったり流していますが

髪の等電帯PH4,5~5,5に対し、水道水は7~8です

つまり、水道水は髪にとってはアルカリということになります

髪がごわついたりする原因の一つに水道水中に含まれる金属イオンがあります

その辺のもう少し詳しい話が気になれば

👇を読んでみてください


髪が痛む原因と対策


切れやすさ3位

シスチン結合

パーマ液、1剤に含まれる還元剤によって切れ

2剤の酸化剤によりつながる




ここまでを踏まえて



実際の美容室でのパーマの処理を見てみましょう


例)コールドパーマ(普通のロッドパーマ)をかけるときは


1、髪は濡らした状態(水素結合を切る)

ロッドを巻く

2、1剤でアルカリに傾ける(イオン結合を切る)

3、1剤の還元剤の作用(シスチン結合を切る)


時間を置く



3つの結合が切れた合図が『軟化』といい、

この状態になったら次は再結合させます



巻かれているロッドに水道水や炭酸泉で水洗したり、その他処理剤などで

アルカリに傾いた髪を弱酸性に戻してあげる(イオン結合をつなぐ)


パーマ液2剤をつける(シスチン結合をつなげる)


ロッドを外し、流して


最後に髪を乾かす(水素結合をつなげる)


3つの結合を再結合させ

パーマ完了


ストレートパーマやコテパーマも工程が違うだけで、3つの結合を切り3つを再結合させるのは同じです


このような仕組みでパーマはかかります



4、ペプチド結合について


髪の命の結合のようなもので一番切れにくい結合で、切れたらもう二度と戻りません


ブリーチやパーマなど過度に繰り返したりすることで結合が切れ、枝毛や断毛、髪がテロンテロンな独特な感触になったりします


実際に自分自身、美容学生の頃に髪をシルバーにした際、ブリーチを3、4回した後にシルバーを入れたら、ハリコシが全くないヘナヘナ状態になり、ドライヤーの風で毛が切れて飛んでしまうくらい傷みましたw 


一人一人髪質が違い、太さもキューティクルの枚数も違うので結合の切れやすさには個人差がありますがペプチド結合が切れると僕のような状態になります‼

こうなってしまうとトリートメントしても修復不可能ですので最終的に切らないといけなくなりますね


パーマの仕組みとちょっとした余談でした!































熊本東区健軍美容室 RINNE TAtsU/BLOG

Tatsuo Kaneshiro   生年月日1988.01.09 美容師歴10年 熊本市東区健軍美容室RINNE stylist ”男性目線から見るキレイ作り☆想いを大事にします!” お客様の雰囲気とライフスタイルに合わせたヘアスタイルを作ります。特に頭皮ケアやヘッドスパが得意です 頭皮からの美を一緒に目指しましょう!!

0コメント

  • 1000 / 1000