鮭って赤身?白身??


アンチエイジングとは


老化を防ぐ!!


今からの美容の時代、絶対に避けては通れない言葉ですね!


『活性酸素』の記事でアンチエイジングのためには

抗酸化力』が必要というお話をしました


活性酸素の記事をまだ読んでない方は、

まず読んでからが分かりやすいかと思います‼

コチラ ➡ 活性酸素の記事



そこでいきなりですが、

魚のサケって赤身、白身どっちか知ってますか?


答えは白身です‼

サケは赤いのになぜ白身なのか


鮭は魚の中でも、一生の間でものすごい距離を泳ぎ続けます

産卵のため故郷の川に逆行したりとにかく激しい運動をすることで

活性酸素がサケの体内で大量に生成されます

生き抜くためにはこの活性酸素をどうにかする必要があるわけです


そこでサケは抗酸化力の超強力なヘマトコッカス藻という藻類を食べて

活性酸素の生成を抑制しているのです‼


そのヘマトコッカス藻の中に含まれる

”アスタキサンチン”

という赤い色素を取り入れることで本当は白身だけど身が赤くなります


そして、このアスタキサンチンこそが今

”アンチエイジングの神”

といわれています



アスタキサンチンを豊富に含んだイクラ・エビ・カニが赤いのもそうです!

ちなみにフラミンゴの全身ピンク^^


フラミンゴもヘマトコッカス藻を食べ、アスタキサンチンを含み

体がピンクになります‼


他にも抗酸化力がある成分はビタミンEがとても良いと言われていますが、

アスタキサンチンは

ビタミンEの約1000倍

非常に強力な抗酸化力があり、化粧品などにも使われています‼


お肌のエイジング(老化)は

紫外線⇒活性酸素生成⇒酸化⇒お肌のしわ、シミ、たるみ

という流れになります


お肌だけでなく髪も紫外線をあびると活性酸素が生成され、

パサつき、ごわつき、ツヤがなくなった、色落ちなどがおきます


じゃあどうすればよいのか‼


ってことで‼

RINNEにはこのアンチエイジングの神♪

『アスタキサンチン』が豊富に含まれたトリートメントメニューがあります‼

その名はウルティアトリートメント☆

またの名を髪質改善修復トリートメント☆

ダメージの加速を防ぐ‼というコンセプトのトリートメントです

アスタキサンチンに加え、もっとすごい成分が入ってます!

なんと!ビタミンEの7000倍

これだけすごいと言われる

アスタキサンチンの7倍の新成分も豊富に入っている

超贅沢トリートメントです‼(^^)



ウルティアトリートメントについて

熊本東区健軍美容室 RINNE TAtsU/BLOG

Tatsuo Kaneshiro   生年月日1988.01.09 美容師歴10年 熊本市東区健軍美容室RINNE stylist ”男性目線から見るキレイ作り☆想いを大事にします!” お客様の雰囲気とライフスタイルに合わせたヘアスタイルを作ります。特に頭皮ケアやヘッドスパが得意です 頭皮からの美を一緒に目指しましょう!!

0コメント

  • 1000 / 1000