頭皮が固くなる原因

頭皮が固くなるとなぜ良くないのか?



頭皮は 前頭筋 側頭筋 後頭筋とあり



前頭筋




側頭筋



後頭筋



頭頂部は帽状腱膜といった膜が乗っている感じになっています



帽状腱膜



そしてこの3つの筋肉が帽状腱膜を支えている筋肉で


とても大事な筋肉です








頭が固いと毛が薄くなる 

と、どこかで聞いたことはありませんか?



それは本当です


そしてこれは誰もが固くなる可能性を秘めています



頭皮とお顔はつながっていて


お顔も年齢を重ねるごとに、どうしてもたるみが出てきます



人の頭皮は、加齢と体調の不調からくる頭皮の筋肉コリによって

帽状腱膜が下に引き伸ばされます




想像していただくと分かると思いますが

そうすると頭頂部の



毛穴が広がり、頭皮の厚みが薄くなります



これはボールペンが髪の毛
手が頭皮だとして考えてください


健康だとこんな感じ

地肌に厚みがあり、毛穴も引き締まり


しっかり立ち上がっています




しかし、こちらはどうですか?

毛穴が広がり、厚みも薄くなり


髪(ボールペン)も倒れてますね


今にも抜けそうな感じです





絵が下手ですみません('_')

髪の毛の栄養分は
血流によって運ばれます


この絵でゆう頭皮の厚みの部分

ここに毛細血管がたくさん通ってるんですが
厚みが薄くなることで
毛細血管が圧迫されます


つまり、血流が悪くなり
栄養分が行き届きにくい環境になります


栄養分が行き届かなくなると
髪の毛は細くなり抜けやすくなります



まとめると・・・


頭皮が下に引き伸ばされることにより


毛穴が広がり、頭皮が薄くなっていき


毛細血管を圧迫し栄養不足になる



これが

頭皮の固くなる原因

であり

髪にボリュームが出しづらくなったり

抜け毛の原因

でもあります


つむじ付近が最近パッカリ分かれやすくなったとか

トップのボリュームが出ない(ペタンコ)

髪が細くなったとゆうのも



いわゆるエイジング現象(加齢現象)

と呼ばれるもので

誰にでも起こるものです


頭皮が下に引き伸ばされるということは

つむじもどんどん下にさがっていきます


毛穴も開いてくるので

後ろのほうでパッカリ分かれたり

ペタンコになるのです



ちょっと今すぐにでもご自分で

エイジングが始まっているかを確認できる方法がありまして・・



耳の上のここのところ⇩

こんな感じでつまんでみてください!


もしお肉をつまめたら・・




エイジングが始まってる可能性が高いです



じゃあどうすればいいの?

となると思います



それを根本から改善していくのが

ヘッドスパとご自宅マッサージです


育毛剤、養毛剤を使うとか

頭皮用のシャンプーやスキャルプケア製品を

使っていくことももちろん必要で大切ですが



ヘッドスパには

頭皮環境を良くするだけではなく


もっとたくさん良いところ(メリット)

があるんです!



現状のパッカリ分かれたり

ペタンコになるのがどうしても気になる方は

パーマをかけることをおススメします


ヘッドスパの記事はコチラ


もう少し頭皮のことを知りたい方はコチラ


発毛剤はコチラ


髪の知識を知りたい方はコチラ


ヘッドスパには

頭皮・髪・身体・心

に対してとても良い効果があることを

知っていただきたいです


少しでもエイジング現象を食い止め

美しい髪を目指しましょう!


ヘッドスパは僕にお任せください!

熊本東区健軍美容室 RINNE TAtsU/BLOG

Tatsuo Kaneshiro   生年月日1988.01.09 美容師歴10年 熊本市東区健軍美容室RINNE stylist ”男性目線から見るキレイ作り☆想いを大事にします!” お客様の雰囲気とライフスタイルに合わせたヘアスタイルを作ります。特に頭皮ケアやヘッドスパが得意です 頭皮からの美を一緒に目指しましょう!!

0コメント

  • 1000 / 1000